幹の折れた木を伐採

幹が途中で折れたヒノキを発見しました。
地上5m付近で折れています。
折れた上部が伐倒作業中に落ちてこないとも言えないので危険度が高いですが、思い切って切り倒すことにしました。

折れている方向に倒すと危ないので、垂直方向に倒します。
作業中思わぬ方向に倒れるのを防ぐため、手動ウインチ(プラロック MPR-1000)でテンションを掛けておきました。

恐る恐る作業をしましたが、何とか狙い通りに倒れてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です