カテゴリー別アーカイブ: WordPress

Fetch as Google でインデックス申請して検索出来たのに消えた話

ホームページの新しいページを作成して Fetch as Google でインデックス申請をして検索出来ることを確認しました(ワード+期間指定1時間以内などで)。
そして数日後、再度Googleで検索してみたところヒットせず、なぜだろうと調べてみました。

Googleで検索できるかどうかは、「site:(対象のURL)」というように頭に「site:」を付けて該当ページのURLを検索してみます。インデックスされている場合は検索結果に該当ページが表示されるようです。

早速試してみたところ、検索結果に該当ページが表示されませんでした。表示されないのはそのページがペナルティを受けている可能性があると推測できます。

なぜだろうと考えてみたところ、該当ページのtitleタグで指定するタイトルが以前作成したページと類似していることに気が付きました。
※以前作成したページは別ワードで検索上位に表示されています。

タイトルは次のような具合です。
今回作ったページのタイトル「A会社のBシリーズ A345 を買った!」
以前作ったページのタイトル「A会社のBシリーズ A123 を買った!」

このように製品名(A345 か A123)だけが違っています。
Googleはこれを類似のページだと判断したものと考えられます。
その証拠に、今回作成したページのタイトルを変更し再度 Fetch as Google でインデックス申請したところ、数日が経過してもsite:でヒットし、ワード検索でもヒットしました。

WordPressにログインできない

WordPressにログインできない

WordPessのログイン画面でユーザー名とパスワードを入力してログインしてもログインできず、ログイン画面が再表示される現象が発生しました。
※本サーバーではありません。

原因の調査

Apacheのエラーログ(例:/var/log/httpd/error)を見てみると、次のエラーメッセージが大量に出ていました。

Can't create/write to file '/var/tmp/#sql_2c3d_0.MAI' (Errcode: 2) for query SELECT ...

そのメッセージから「/var/tmp/」にファイルが書き込み出来ないよと言っているようです。そこで「/var/tmp/」の権限(所有者とパーミッション)を調べてみました。

# ls -ld /var/tmp/
drwxrwxrwt. 8 root root 4096  2月 22 22:22 /var/tmp/

パーミッション 、所有者とも問題ないようです。
※ rwxrwxrwt の t はスティッキービット(Sticky Bit)で、作成した人だけが削除できる。

次に、iノード(inode)が枯渇した場合にもファイルが作成できないことがあるようで、それについて調べてみました。

# df -hi

が、十分に空きがありました。

サーバーを再起動してみたら…

Apacheを再起動しても症状変わらず、yum updateをかけてからサーバーの再起動をしてみました。するとなんということでしょう、症状が無くなり解決しました。原因はなんだったのでしょう…。