カプチーノのユーザー車検 2回目 2011年11月18日

2011.11.19 作成

はじめに
カプチーノの2回目の車検。

受験地は 軽自動車協会 鳥取事務所。
前回車検からの変更/気になる点
前回車検からの変更点/気になる点結果
なし-
メモ
2回目の車検だったので、今回は多少余裕あり。
※必要書類を準備する(車検証、軽自動車税納税証明書、自賠責保険証、定期点検記録簿(任意))
定期点検記録簿はなくても後で受けますと言えば良いはずです。記録簿はGoogleで検索したらダウンロードできます。今回も排ガス関係以外の分かるところだけ記載。

    ユーザー車検の予約方法がインターネットになっていた。前日までに予約を取っておく。
  1. 軽自動車検査協会の建物へ行き、ユーザー車検を受けにに来た等々告げて指示に従って行動する。
  2. 書類一式を整えて車に積み、検査ラインに入る。が、ラインの建物の真ん中ぐらいに「見学」と書かれたドアがあり、ここに入るとラインを見学することができる(自由に入れる)ので、初めての場合や不安な場合はとりあえず駆け込む。
    カプチーノはヘッドライトがハイロー別体だが、事前にローを隠しておく必要はない。ラインの中で検査員さんに処置してもらえる。
  3. ラインの流れは前回と変更なし。マフラーは前回と同じ柿本改だったが、今回はマフラー音量測定とマフラー出口角度測定をされた。音量は専用インナーサイレンサーをはめた状態でアイドリングが85dB、回してエンブレが掛かった状態で92dBぐらいでした。(限度は103dB)出口角度は30度までらしいが、ギリギリだった。検査員さんにあぶなかったねーと言われた。
  4. 今回も1時間かからず帰路についた。

費用:
軽専用2号様式@35円
重量税印紙@8,800円
検査手数料@1,400円
自賠責24ヶ月@21,970円
合計32,205円

  • 前日に日産ディーラーにて光軸調整と、ついでにサイドスリップの測定をしてもらった(工賃?円)。
    サイドスリップは0-2mmだった(忘れた)。