TONEの軽量エアインパクトレンチ AI4201を買った!

エアーインパクトレンチ
手首を痛めたことから、軽いエアーインパクトを探していたところ、TONEのAI4201を見つけました。なんと重さ1.0kgしかありません。そのくせに最大トルク700N・m出ます。今まで使っていたのは重さが2.6kgあり、持ったり置いたりが手首に堪えていました。

出力角(mm):12.7(ピン穴付)
常用最大トルク(N・m):右回転610、左回転700
無負荷回転数(min-1[r.p.m]):10000A
使用空気圧(MPa):0.62
最大空気消費量(L/min):(ntp)845、(op)127
エアー取入口:Rc1/4(PT1/4)
エアーホース内径(mm):10以上
全長:184mm 質量:1.0kg
新旧比較
いままで使っていたストレートのものと比べるとかなりコンパクトになり、重さも2.6kg→1.0kgと半分以下です。だいぶ良いです。
難点
一つだけ難点があり、ソケット差し込み口の先端にあるCリングが12.7㎜より数ミリ大きいため、ko-kenのソケットが嵌りませんでした。そこで仕方なくCリングを平ヤスリで慎重に削り、嵌るようにしました。
はまった
う~ん、良いです。
左右回転の切り替え兼強弱調整レバーは右側にも左側にも移動できるため、利き手が左右どちらでも操作しやすいです。
エアホース
ちなみに、エアホースは内径10㎜以上という指定があったため、ストレートのエアホースを新調しました。この太さがないと高いトルクが出ないようです。