RHEL 6.4 / CentOS 6.4 KVMのストレージを追加する

2013.07.13 作成

手順1
KVMのゲストOSイメージ格納先が初期状態では【default】(/var/lib/libvirt/images/)になっているが、ここ以外を追加する方法のメモ。

まずは、KVM仮想マシンマネージャーを開き、【編集】→【接続の詳細】と進む。
手順2
次にタブから【ストレージ】をクリックし、画面左下にある+ボタンをクリック。
手順3
ストレージの名前を付け進む。
手順4
追加する格納先(事前にディレクトリを作成しておく)を指定して完了をクリックするとストレージプールに追加される。