Visual Studio 2015 で Visual Studio 2010 のプロジェクト開いたらフォームデザイナーでエラーが出た

なぜ
Visual Studio 2015 を導入したので、Visual Studio 2010 で作成したプロジェクトを試しに VS2015 で開いてみたところ、フォームのデザイナーでエラーが出てしまいました。しかし、エラーは出るもののコンパイル・実行は問題なく出来るし、VS2010 で開き直して当該のフォームを開くとエラーは起きません。せっかく VS2015 があるのにこのプロジェクトだけ VS2010 を使うのは不憫なので原因を調査しました。
エラー内容
どのようなエラーメッセージかと言うと、「型 'aaa' が見つかりませんでした。この型を含むアセンブリが参照されていることを確認してください。この型が開発プロジェクトの一部である場合は、現在のプラットフォームまたは Any CPU の設定を使用して、プロジェクトが正常にビルドされていることを確認してください。」とか「変数 'bbb' は宣言されていないか、または割り当てられていません。」です。
ここで問題となっている型は何かと言うと、System.Windows.Forms.Button とか System.Windows.Forms.ProgressBar を継承して独自に作ったコントロールのクラスです。
調査・解決
インタネットで検索しまくりましたが、VS2010 → VS2015 の移行に関しては同様の原因を見つけられず諦めていました。そこでエラーメッセージを読み直すと、どうやら独自コントロールクラスへの参照出来ていないようです。
そこで独自コントロールクラスのソースを見直したところ、namespace が定義されていないことに気が付きました...。namespaceを追記してコンパイルし、デザイナーを開いてみたところ、正常に表示されました。どうやら VS2015 になってソースのチェックが厳しくなっているようです。