日置の絶縁抵抗計 IR4051-11 を買った!

IR4051-11

自宅の電気配線を弄ったりするため、安全のために絶縁抵抗計の必要性を感じていました。なかなか購入に至りませんでしたが、今回ようやく購入に踏み切りました(基本中の基本の機器なのでもっと早い段階に買うべきでした…)。

メーカーはHIOKIや共立、sanwaなどがあり、表示はデジタルとアナログがありますが、現役電気工事士のブログを参考に HIOKI のデジタル表示を選びました。

HIOKI 絶縁抵抗計 IR4051-10, IR4051-11
https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product_key=794

増田デンキさんのブログ 絶縁抵抗計 SANWA DM5218SとHIOKI IR4052
http://blog.goo.ne.jp/petdog007/e/0b74bb27c613a1b1bfaca6811fb1a839

増田デンキさんでは HIOKI の IR4052-11 を使っておられますが、仕事で使うわけではなく利用頻度も低いので、その廉価版の IR4051-11 を購入しました。基本的な機能は IR4052-11 とほぼ同じです。

テストリード棒にスイッチとLEDが付いた IR4051-11 と、付いていない IR4051-10 があり数千円の価格差がありますが、実際使ってみてスイッチとLEDが付いている方を選んで良かった(便利)と思います。

 

「日置の絶縁抵抗計 IR4051-11 を買った!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です