180SXのパイロットブッシュ交換

新しいブッシュ
画像は新しいブッシュ …ピカピカ

クラッチペダルを踏むと(クラッチが切れた状態)ミッション周辺からギュオーーという轟音がしていたので、クラッチ交換ついでにパイロットブッシュも交換しました。
このブッシュは圧入されているので、専用のプーラーで取り外すようですが、そんなものはないのでグリスを使って外しました。
具体的には…モリブデングリスをブッシュの穴に入れ、空気を閉じ込めます。そしてクラッチの芯だしツールをグリスを盛った穴に挿し、ハンマーでコンコンと叩いて外しました。
交換前のブッシュが痩せていたせいか、新しいブッシュには芯だしツールが入り難くなっていました。(ミッションのインプットシャフトを使うとすんなり入るのかもしれません?)

※Googleで「パイロットブッシュ交換 グリス」などで検索すると詳しいページが出てきます。
古いブッシュ
…よくわかりませんね(笑
ちなみにこの写真はORCのシングルメタルクラッチ。上の写真はニスモのスーパーカッパーメタリックです。ORCのクラッチはダンパーレスを選んだところ、街乗で発進が難しかったのでクラッチも同時交換しました。