180SXのラジエター交換

交換手順
冷却効果UPを狙って銅2層ラジエターに交換しました。

①冷却水を抜きます。
②アッパー・ロア・リザーバホースを外します。
③ファンシュラウドとラジエターが上下2箇所ずつボルト止めされているのでそれを外し、ラジエターとボディをとめているラジエター上のステー2本を外すとラジエターが引き抜けるはずです。

社外品を入れる場合、ファンシュラウドの穴と合わないと思うので、私はシュラウド下側に2箇所ドリルで穴を開け、ラジエター(丁度いい穴があるはず)とタイラップ止めしました。上側もうまくタイラップで止めました。

あとはホースを付け、冷却水を入れます(リザーバにも)。そしてエア抜きのため、ラジエターキャップをせず、20分くらいアイドリングさせます(エアコンではなく温風32度全開で)。冷却水が減れば足していきます。
また、アッパーホースのつながっているエンジン側のアウトレットにエア抜き穴があるので、10mmのボルト(熱いとき空けるなと書いてある)を時折緩めてエア抜きします。
最後にキャップを締めてできあがりです。