180SXのユーザー車検 2回目 2009年8月6日(晴れ)

2009.08.08 作成

はじめに
2回目の車検。今回もユーザー車検。

受験地は鳥取陸運支局。
前回車検からの変更点
前回車検からの変更点/気になる点結果
ダクト付き社外ボンネット(網無し)
支持棒の差込穴なし
ウォッシャーノズルはワイパー下に設置
問題なし
いわゆるエアロキャッチ(純正キャッチ併用)問題なし
GTウイングの土台問題なし
岡ちゃんスーパー触媒下回り検査の時に書類を求められたので付属の書類を出し、OK
マフラー音量サイレンサーを突っ込んで行ったところ、音量測定すらされなかった
(前回は同仕様でされた)
フロントS14キャリパー
バックプレートは切れ目を入れて開いた状態
ホース&パイプもS14
問題なし
社外ROM&R33燃料ポンプ(レジスター?短絡で常にMAX流量)排ガス問題なし
メモ
  • 1日にラインを通れる回数が3回に制限されたため、ちょっとびびる。が、1000円弱払えば再度通れそうだ。そして当日アウトでも手続きすれば後日再受験できそうだ。
  • 光軸は事前に日産ディーラーで調整。ライトの土台が腐っていて調整ネジから落ちることがあるので手助けしつつ。
    ついでにサイドスリップも測ってもらう。その結果インに3mm。前日にメジャーでトーを調整していて、0にしたかったけど面倒でインに3mmになっていたので、メジャー計測もなかなかあなどれません?!作業料は合計3,500円ぐらい。
  • 2年振りのラインだったので検査員さんにその旨を伝えると、ちょうど他に車がいないこともあり入り口から付き添ってもらえました。そして見事1発合格、1時間も掛からず陸運を後にする。
    そうそう室内の増設スイッチに突っ込まれた。

費用:
自動車重量税 \37,800-
検査手数料 \1,700-
自賠責保険 \22,470-
紙代 \30-
合計 \62,000-