カプチーノのエンジンからカラカラする異音対応

2013.06.29 作成

エンジンから異音が…

カプチーノのエンジンからカラカラと異音が出るようになってしまいました。

初期のころはバックするときにクラッチが繋がる辺りで良く聞こえ、そのうちエンジン始動時と発進時のクラッチが繋がる際にも聞こえるようになりました。

ラッシュアジャスターのエア抜き後に聴いたタペット音とは微妙に違うし、発生源もヘッドカバーではなくタイミングベルトカバー付近です。

うーむ、思い当たる節は…ちょっと前にヘッドカバーパッキンを総交換したことなので、その辺りで何かないか検索してみました。

すると、タイミングベルトが緩くてタイミングベルトカバーと当たって出る音や、エンジンマウントが終わってカラカラ音がするなどがヒットしました。エンジンマウントは何となく違う気がするので、タイベルの張り調整はどうかとサービスホール(タイベルカバーの排気側カムプーリーの下辺りにあるゴムキャップをめくる)からチェックしてみましたが、問題なさそうでした。

そんなところか!

それでも面倒だけどもタイベルカバーをめくると何か分かるかもしれないとクランクプーリーのボルトを外そうと工具をあてたところ!!! 手で簡単に回るほど緩んでいた!

原因はこれじゃね?と、ギアを入れてサイドブレーキを引いた状態でボルトを締めてエンジンを掛けたところ、カラカラ音解消。解決しました…。

エンジンが温まってくると異音が聞こえにくくなったのは、クランクプーリー付近の金属が熱で膨張するから、また、クラッチが繋がる辺りでの異音は一時的に大きな負荷が掛かっていたのだと推測、症状と原因が一致します。

以上、タイミングベルトカバー付近からカラカラ音がする場合はクランクプーリーボルトの緩みを確認してみましょう。

関連記事