栗を茹でて食べる

完成図

生の栗を大量に貰ったのでなるべく簡単な方法で調理して食べたいと思った。ネットで調べると茹でるだけで食べることができるようなので実践してみた。

調理動画をYouTubeで公開中

1.栗を洗う

栗を鍋やバケツに入れて水でジャブジャブ洗う。

生の栗

2.水に浸けて虫を出す(省略可)

栗を水に浸けたまま数時間から半日程度放置すると虫が出てくる。虫が気にならない場合(仮に入っていて食べちゃっても気にしない場合)はこの工程を省略できる。実際何回かは省略したが、数時間水に浸けたときは数匹小さい芋虫みたいなのが出てきた。

3.水を栗が浸かるまで入れて塩と混ぜる

鍋に栗を入れて栗が浸かる程度の水を入れる。そして塩を水1Lにつき大さじ1/2程入れて混ぜる。

水1Lにつき塩を大さじ1/2程度入れる

4.弱火寄りの中火で沸騰するまで茹でる

弱火寄りの中火で沸騰するまで茹でる。10分程度で沸騰する。

弱火寄りの中火
沸騰した鍋

5.沸騰したら弱火にして35分程度茹でる

沸騰したら最弱火にして35分程度茹でる。

弱火
弱火で35分程度

6.茹で終わったらそのまま放置して粗熱をとる

火を切ったらそのままの状態で煮汁が冷めるのを待つ。指が煮汁につけられるくらいになったらOK。

7.栗の水分をとってから包丁で切る

包丁で切る前に栗の水分を拭いておく。そうしないと切ったときに水分が中身に染みて触感がベチャっとなる(塩ゆでしているので塩分も無駄に摂取することになる)。

キッチンペーパーで水分を拭き取っている
真ん中で切る
おいしそうな栗

8.完成

器に盛りつけて(?)完成。

9.スプーンでほじって食べる

ウマーです。カニをほじって食べているときのような贅沢な気分になる。

10.簡易栗ご飯

ほじってごはんにかければ(なんちゃって)栗ご飯の出来上がり。

参考サイト

おいしいゆで栗のゆで時間/栗のゆで方:白ごはん.com
白ごはん.comの『おいしいゆで栗のゆで時間/栗のゆで方』を紹介するレシピページです。栗をおいしくゆでる方法を写真付きで詳しく紹介しています。後半には『蒸し栗』との味の違いなどもまとめていますので、参考にしてみてください。3時のおやつにゆで栗というのもとってもいいものです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました